エンタメ・音楽 芸能

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

世界が驚愕した日本人ダンサー『蛯名健一』ってどんな人?海外の反応や評価は?

スポンサーリンク

情熱大陸やTEDなど一流のアーティストが出演する番組で話題になったダンサー『蛯名健一』さん。

海外では超有名人で人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント(AGT)」では見事優勝をするという日本を誇るダンサーですが、まだまだ日本での知名度は低いですが、今回はどんな人物なのかを調べてみましたので『蛯名健一』さんを知っていきましょう!

 

『蛯名健一』ってどんなひと?詳細プロフィール

 

世界が認めたダンサー蛯名健一

Gizmode : 画像引用

 

本名は『蛯名 健一(えびなけんいち)』ですが、海外ではEBIKEN(エビケン)のニックネームで有名になっています。

1974年生まれで神奈川県の出身。

高校卒業後に園芸店に就職したのですが、1994年に語学留学の為に渡米をしてブリッジポート大学に入学をします。

ダンスは幼いころからやってきたわけではなく、留学先の大学の新入生歓迎会で勢いで行ったダンスが初めてだったと話しております。

その後、2001年にブリッジポート大学卒業。

卒業後はニューヨークのアポロシアターで開催されていた有名なダンスコンテスト「アマチュアナイト」に出場をして日本人では初めての年間総合チャンピオンを獲得してテレビ版のアポロシアターの番組「Showtime at the Apollo」でも合計7回も連続で優勝という、前代未聞のアポロシアター創設から唯一の2冠を達成という輝かしい経歴のダンサーです。

 

スポンサーリンク

蛯名健一の名を世界に広めたダンスとは?

アメリカの超有名な人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント(AGT)」に出場した事が蛯名健一(EBIKEN)の名を世界に広めるきっかけになります。

予選の時のダンスがこのダンスです!

 

身長の小さな日本人に審査員の人も会場の客も期待をしていない空気が凄いですが・・・

ダンスが始まった途端に空気が一瞬で変わり、最後にはスタンディングオベーションが起こります。


その後のダンスは映像とダンスを見事に組み合わせた独特の世界観のダンスで、順調に勝ち進んでいき最後には見事チャンピオンの座に輝きます。

そして日本人としては初めての賞金100万ドル(約1億円)を手にするという快挙を成し遂げました!

 

実は練習をすれば誰でも出来るダンス!?

 

自身のダンスを本人は「danceish」と名付けてします。

danceishとは、danceにishを加えた言葉で日本語に訳せば「ダンスっぽい」という意味になります。

蛯名さんはダンスを始めた年齢も遅いですし、体もとても硬いですので普通のダンサーがやらないパフォーマンスやダンスという部分に拘って自身のスタイルを作り上げたようです。

以前に日本のバラエティ番組『全力教室』に出演した際に、練習をすれば出来るようになるダンスと言って、ダンスのやり方を教えています。

 

蛯名さんの場合は、ダンスの実力も凄いですが魅せ方という部分の才能が天才なんだと思います。

以前にマイケルジャクソンのダンサーのオーディションで見た目で落選した時に、『自分のステージは違うな!自分にしか出来ないステージを目指す』と志した事がきっかけになったと話しています。

 

 

小柄な体だけど身長は?

 

「アメリカズ・ゴット・タレント(AGT)」の番組内に出演していた際に外国人の方と並んだ時に蛯名さんがかなり小柄な印象を受けた方も多いはずです!

確かに外国人の方の方が日本人より大柄な体格ですが、実際はどのくらいの身長なのでしょうか?

調べてみると蛯名健一さんの身長は168cmのようです。

約170cm位の身長ですので日本人にしては小さくはないですが、やはり海外の方と並ぶと小柄に見えていたようですね!

ちなみに体重は正式には公表されていませんが、かなり体を鍛えて絞られていますので約65kg前後ではないかと思われます。

 

結婚はしているの?子供は?

 

 

現在、蛯名さんは結婚をしていて子供もいるようです。

海外の番組で蛯名さんが紹介されて際に出演していたようで、現在は家族で日本に在住しています。

2006年に結婚をされたようで、お子さんは娘さんの一人で現在9歳です。

とても子煩悩な父親のようで、娘と奥さんを溺愛する様子が写っています。

 

 

英語力も凄い!

 

蛯名さんは海外の『TED』という一流の方がプレゼンやスピーチを行う人気の番組で堂々と英語で話をしています。

アメリカに留学する前までは英語を全く話す事が出来なかったそうですが、番組内ではネイティブのようにすらすらと話す英語力にまで成長しています。

 

 
きっと猛勉強したと思いますが、自身は『努力が大嫌い』と話していてたのですが、きっと努力と気づかないだけなのかもしれませんね・・・

 

今後の夢や活動は東京オリンピック!?

 

現在蛯名さんはダンススクールの講師やイベントの出演、振付師など多彩な活動をしていますが、今後の野望は『東京オリンピック』のようです!

蛯名さんは「世界中でワンマンショーを開きたい。2020年東京五輪の開会式の演出に関わるのが将来の夢」と話しているので、東京オリンピックの際にパフォーマンスか、演出の部分で関わることになるかもしれません!

日本ではまだまだ知名度は低いかもしれませんが、海外ではかなり有名な方ですので、その可能性は高いと思います!

 

 

今後の蛯名さんのパフォーマンスや演出は私たちの想像を超えてワクワクさせてくれるダンスを見せてくれると思いますので、今後の活躍に目がはせませんね!

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-エンタメ・音楽, 芸能
-