バイク

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

HONDAの名車『カブ』にはデザインや種類がこんなにもある!

2017/02/19

スポンサーリンク

ホンダの名車『カブ』はこんなにもモデルがある!

1950年代の発売以来爆発的な人気で今も愛され続けているバイク「CUB」。

その丈夫さと乗りやすさは日本だけでは無く海外でも人気の高い車種です。

MT車ですがクラッチのいらない自動遠心式のクラッチですので操作もしやすく、ビジネスバイクとして現在も新聞配達や郵便局を中心に配達用のバイクとして目にすることも多いはずです。

配達バイクのイメージが強いですがそんなイメージを覆すようなカッコいいデザインのカブもたくさん発売されています。

きっと、この記事が読み終わるころにはカブにのりたくなるはず!?

 

スポンサーリンク

カブの種類について

 

カブと一言で言っても現在様々な排気量のカブやデザインの車種が販売されています。

オフロード車のような見た目のカブやタイヤが少し小さくて女性でも乗りやすいカブなどたくさんのカブがありますので、デザインに絞って今回は5車種紹介したいと思います。

 

スーパーカブ

supercub50cc

HONDA : 画像引用

歴史も一番古くカブの原型ともいえる型です。

今でも根強い人気で街中でも走っている姿を見かけることも多いはずです。

排気量は50,70,90,110ccなど用途に応じて選べるようになっています。

 

スーパーカブPRO 50/110

supercubpro

HONDA : 画像引用

スーパーカブの現行モデルになります。

デザインもスタイリッシュになってカッコいいデザインに進化していますね。

排気量は50 / 110ccが販売されています。

スポンサーリンク

リトルカブ

リトルカブの性能やカスタム集

HONDA : 画像引用

スーパーカブに比べてタイヤが少し小さい14インチになっているので女性でも乗りやすいのが特徴です。

取り回しがしやすく街乗りがしやすいので、50㏄の原付バイクの中ではとても人気の高いモデルになっています。

カラーバリエーションが豊富なのも人気の要因かもしれません。

排気量は50ccのみのラインナップになってます。

 

ハンターカブ / CT110

ハンターカブの詳細

webike : 画像引用

80年代に発売されて現在では生産終了モデルですが、カブらしからぬオフロード車のようなカッコいい見た目から今なお人気の高いモデルです。

主に海外での販売が多くカナダ、アメリカ、ブラジルなどで多く愛用されたモデルです。

排気量は110㏄のみになりますので原付2種の免許が必要です。

スポンサーリンク

クロスカブ

クロスカブの説明

HONDA : 画像引用

スタイリッシュな見た目でヘッドライトが特徴のカブです。

2014年に発売されて以来徐々に人気が高くなっているモデルで、カッコいいルックスで中古でも値段が高いです。

排気量は110㏄ですので運転する際は原付2種免許が必要になります。

 

まとめ

 

以上で5車種になりましたが、いかがだったでしょうか?

えっ!こんなデザインのカブもあったんだなんて思った方もいるはずです!

カブは燃費も良くて、足つきもいいバイクですので初めてバイクを購入する際は候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-バイク
-