趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

パチンコ・パチスロの激熱演出のハズレが最近酷すぎる!?遠隔の噂って本当!?

スポンサーリンク

パチンコ・パチスロの演出は年々激しくなって来ていますよね・・・

以前はボタンプッシュのみの演出も最近では牙狼でお馴染みの『牙狼剣』やルパン三世の『ガンアクション』など、台から飛び出して立体的になっている台も増えてきました!

しかし、一方で『演出バランスの崩壊』という部分を嘆く方も多くいるのが現状です・・・

今回は『激熱演出』とは何か?『ハズレは遠隔』なのか?という部分について考えてみたいと思います。

 

激熱演出はもはや熱くはない!?

 

 

まず初めに、そもそも激アツの演出とはどのような演出を言うのかを知っていきましょう。

メーカーが言う『激アツ』の定義は以下のような演出を指します。

 

大当たりが確定するものを除いて期待度上位2、3個の予告・リーチを「激アツ」と呼ぶことが多い。

大当り期待度が表記されている機種では、概ね大当り期待度が40%~50%以上となっているものが激アツとされている。

wikipwdia : 引用

 

期待度的には約50%位の演出は『激アツ』ですので、半分は外れてしまうという事ですね・・・

しかし、激アツの演出が複合して出現して期待度的には50%以上の『ほぼ当たるだろ!』というリーチも多く外してしまうのはなぜでしょうか!?

 

スポンサーリンク

演出当たりは絶対は存在しない!?

 

 

パチンコ台の横に置いてある機種ごとの遊戯冊子を見てみると大当たりの確率などのスペックや演出などの期待度が書いてあります。

しかし、「大当たり確定!?」「超激アツ!」「大当たりは間近!?」といった表記をし、大当りの確定は書いておりません・・・

確定演出のレインボーですら『確定!?』と書いてあるほどですので、ハズレが少なからずあるという事です!

 

以前にもこのサイトで海物語のサムのハズレ演出について書いていきましたがバグなどでハズレは起きてしまう可能性はあるのです!

 

海物語のサムは確定演出なのか!?ハズレの噂は本当か!?気になる真相は!

 

凄くレアケースではありますが、逆にプレミア級の演出ですのでファンなら一度は見てみたいですね!

 

激アツハズレに遠隔はあるのか!?

 

 

『激アツが外れたから遠隔だ!』と思う方も多いとは思いますが、実際は演出と遠隔は関係無いというのが答えのようです。

パチンコの大当たり判定は玉が入賞した時点で決定していますので、演出中にハズレに変更することは不可能なのです。

仮に遠隔をして当たりの操作は可能だとしても演出までは遠隔操作は不可能です・・・

それよりこういった疑問を抱いてしまう原因は『演出のバランスが崩壊』しているという点です!

 

もはや激アツは外れて当然!

 

数年前までは赤保留は激アツの代名詞でしたが、現在は赤保留ぐらいでは驚かなくなりました。

背景の演出でも、メーカー特有の激熱柄(ゼブラ・虎・桜など)も最近では頻繁に登場するようになりましたが、期待度は以前よりも格段に低くなり外れる事が非常に多くなりました。

噂では、メーカーは激アツの演出を多く出す事によって『射幸心』の部分を煽っているようです・・・

激アツを外した後にムキになって投資してしまうという事を経験した方も少なくないはずです!

近年はスペックの部分では規制が非常に多い為、演出の部分でなんとかカバーしようとしたメーカー側の失敗が原因なのかもしれませんね・・・

 

これから遊戯者が本当にメーカーに望むことはスペックよりも、激熱をしっかり激熱にする演出のバランスなのかもしれません。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-