趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

ゴーゴージャグラーはボーナス確率も甘くて勝てるのか!?ブドウの確率は?1kの回転数は?

スポンサーリンク

ホールでも多く導入されているゴーゴージャグラーですが他のジャグラーシリーズに比べて非常にボーナスの合算確率が甘い事から人気の高い機種になっています。

しかし、その甘さに油断してしまうと負けてしまうかもしれません・・・

今回はシリーズの中で最も甘いのでは!?と噂のゴーゴージャグラーについて書いていきたいと思います。

 

 

ゴーゴージャグラーは勝ちやすいのか!?

 

ゴーゴージャグラーを打った事のある方なら分かると思いますが、非常にボーナスが軽いです!

『あれ!?サクサク当たるな!』と思った方も多いはずです。

たしかにスペックだけを見てみると非常にボーナスが軽い仕様になっています。

 

スポンサーリンク

アイムジャグラーとの違いは!?

 

 

ジャグラーシリーズの定番『アイムジャグラーEX』の場合は以下の確率と機械割になります。

スペックを見比べてもらえればわかりますが、アイムジャグラーの設定5・6がGOGOジャグラーですと設定4と中間設定でアイムジャグラーの高設定と同様の合算確率になっています。

 

アイムジャグラーEX/スペック

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 96.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.2%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.6%

 

GOGOジャグラーKK/スペック

設定 BIG REG 合算 機械割
1/269 1/364 1/154 97.0%
1/268 1/336 1/149 98.2%
1/266 1/318 1/145 99.2%
1/260 1/283 1/135 101.6%
1/255 1/255 1/127 103.8%
1/242 1/242 1/121 106.5%

 

このスペック表だけ見るとアイムジャグラーよりもゴーゴージャグラーを打った方が良いのでは!?と思いますが、実はそうでもないのです・・・

 

ブドウが重いから回らない!

 

 

ゴーゴージャグラーには非常にボーナスが軽い分デメリットがあるんです・・・

それは、『ブドウの確率が悪い』という点です!

自分も初打ちの時に『あれ、もうメダルが無い・・・』と感じました。

ブドウの確率はこのような確率になっています。

 

ブドウ確率

  • 設定1 1/6.82
  • 設定2 1/6.76
  • 設定3 1/6.70
  • 設定4 1/6.65
  • 設定5 1/6.60
  • 設定6 1/6.54

アイムジャグラーに比べてもかなりブドウの確率に違いがありますので回りにくい仕様ですね!

1kあたりの平均G数は33.3~34.3G(設定1~6)となっていますが、体感ではもっと少ない気がするのは自分だけでしょうか・・・

 

短時間勝負がおススメ!

 

ゴーゴージャグラーのように初当たりの確率が非常に低い台に関しては6千円以内の短時間勝負をおススメします!

BIGボーナスを引いてもすぐにメダルを消費するので、即止めも全然ありだと思いますし、むしろ即止めの方が長い目で見たら勝てる確率や収支も上がると思います。

他のジャグラーシリーズのようにジャグ連狙いの100回転をやるとBIGの枚数が200枚以上無くなるという事も珍しくないので回転数を50回転にして止めるのもいいかもしれませんね!

 

ジャグ連で運良く下皿がいっぱいになっても1回300回転くらいのハマりが来ると厳しい戦いに変わってしまうので注意が必要です・・・

 

まとめ

 

ジャグラーシリーズは全部同じに見えますがそれぞれに特徴があるので上手に使い分けていけば、勝つ確率も上がるかもしれませんね!

個人的にはゴーゴージャグラーは演出の部分であまり好きではないので最近ではあまり打つ回数も減ってきましたが、投資金額が少なくても十分勝負可能な機種だと思います。

設定差の判別が非常にしにくいので『高設定かも!?』と思っても騙されずに持ちメダルがあるうちに止めるのも大切です!

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-