趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

新台『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』スペック・演出詳細【感想・評価】

スポンサーリンク

パチスロで大人気の『ミリオンGODシリーズ』がパチンコに新台として7月に登場します。

今回の機種はパチスロの『アナザーゴッドハーデス』をベースに作られており、GODの圧倒的な出玉感や演出をパチンコで楽しむことが出来るようになっています。

以前にも『CRアナザーゴッドハーデス』は導入を予定していましたが、技術介入による出玉獲得が可能なスペックによって導入直前に中止になる事態がありましたので、今回の機種はスペックを新基準に適応させた仕様に!

 

噂のパチンコの新機種『CRアナザーゴッドハーデス』の導入はいつ!?発売中止の真相は!

 

ではどのようなスペックになっているのか詳細についてみてみましょう!

 

『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』詳細

 

 

導入予定日は7月の18日になっており、導入台数はまだ未定になっておりますが、北斗の拳や牙狼シリーズが約80000台の予定台数でしたので、同様の台数が予想されます。

 

メーカー ユニバーサル
大当たり確率 1/319.7 → 1/46.9
タイプ 確変ループ
導入日 2017年7月18日
導入予定台数

 

スポンサーリンク

公式PV

 

 

大当たり確率・継続率

 

大当たり確率 1/319.7 → 1/46.9
タイプ 確変ループ
確変継続率 65%
電サポ回数 次回まで / 100回転

 

ヘソ入賞時の大当たり振分け

 

ヘソ入賞からの大当たりの場合は、約65%の確率で確変へと突入するシンプルな確変ループ機です!

振分け自体は16Rの比率が12%、12Rの比率が27%と他の機種に比べると低くなっています。

通常の当選した場合は必ず100回転の時短が付いてきますので、時短時の引き戻し確率は約27%の確率です!

 

ヘソ入賞時
状態 ラウンド 電サポ 振り分け
確変 16R 次回 12%
12R 27%
9R 18%
6R 8%
通常 16R 時短100回 4%
12R 11%
9R 11%
6R 9%

 

電チュー入賞時の大当たり振分け

 

電チューの大当たりの場合は16R振分けが28%とヘソ入賞時に比べて高くなります。

継続率はヘソ・電チュー共に65%の振分けになっております!

 

電サポ入賞時
状態 ラウンド 電サポ 振り分け
確変 16R 次回 28%
12R 9%
9R 12%
6R 16%
通常 16R 時短100回 6
12R 3%
9R 9%
6R 17%

 

主要演出・モード詳細

 

調査中

 

感想・評価

 

スペック自体はシンプルな確変ループ機になっています。

現段階で公開されているスペックだけをみると、16Rの振分けが約1/4の確率とかなり低く感じますが、もしかしたらガンツのようなEXTRAで出玉を増やす仕様なのかもしれません!

GODシリーズと言えば、パチスロではお馴染みの一撃性が魅力の機種ですので、パチンコでも一撃性のある何か!が隠されているのかもしれません・・・。

ファンにとっては待ちわびた機種ですので、今後の発表が非常に楽しみな機種です!

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-