趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

新台パチンコ『CR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』スペック・演出・評価

スポンサーリンク

大人気作品『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』が遂にパチンコで登場する事が判明しました!

現段階では公式サイトが開設されておりPVも公開されております。

CR学園黙示録特設ページ

パチスロでも非常に人気が高かったですし、今回のパチンコでの新台にネット上では期待する声が高まっています。

スペックや演出などの詳細はまだ謎に包まれている部分が多いですが、判明している範囲ではこのようなスペックになっているようです!

 

『CR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』スペック詳細

 

 

メーカー 高尾
導入日 2017年8月21日
導入予定台数 約10,000台

 

スポンサーリンク

公式PV

 

大当たり振分け・継続率

 

大当たり確率 1/217
確変中確率 1/21.7
確変継続率 90%(引き戻し含む)
確変リミット 8回
時短回数 100回転

(確変の場合転落まで継続)

賞球数/カウント数 4&1&4&3&10/10C

 

ヘソ入賞時大当たり振分け

 

調査中

 

電チュー入賞時大当たり振分け

 

調査中

 

主要演出・モード詳細

 

調査中

 

感想・評価

 

大当たりの振分けやラウンド数などの詳細は出ていませんが、転落式確変スペックですので新基準で登場しているスペックの中では少し変則的な内容になっています。

継続率は90%(引き戻し込)となっていますので、ラウンド数や振分け次第では爆発機になる予感がしますね!

ライトミドルとミドルスペックの2種類のスペックでの登場という噂もありますので、詳細が分かり次第更新をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-