趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

パチンコ新台『CR秘宝伝2』スペック・信頼度・潜伏確変【評価】

スポンサーリンク

新台として9月に導入予定の『CR秘宝伝2 秘められし時の鼓動』!

パチスロとして人気の機種ですが、パチンコでの登場は今作で第2弾になります。

今作の注目ポイントは大当り確率1/239という低確率の設定になっており、左打ちで25%、右打ちで50%が16R大当りとなっている。

16Rの出玉は約2400発の出玉が獲得可能ですので一撃性があり、さらに右打ち時の大当りは必ず電サポが100回という遊びやすいスペックになっています。

ではスペックの更なる詳細をみてみましょう!

 

『CR秘宝伝2』スペック詳細

 

 

メーカー 大都技研
機種名 CR秘宝伝2 秘められし時の鼓動
導入予定日 2017年9月19日
導入予定台数 約5,000台

 

スポンサーリンク

公式PV

 

 

大当たり確率・継続率

初当たりは1/239.2となっていますが、確変継続率は50%と抑えめの仕様になっています。

大当たり確率 1/239.2 → 1/29.9
タイプ 確変ループ
確変割合 50%
賞球 4&1&9&10&15
カウント 上:8カウント
下:10カウント

 

ヘソ入賞時大当たり振分け

ヘソ入賞時大当たり振分けの大当たり振分けは約75%の確率で600~640個の出玉で、25パーセントの確率で16Rとなっています。

確変割合は電チュー同様に50%ですが、ヘソ入賞からの大当たりの場合は通常時の電サポが5回となっています。

潜伏確変があるのでヘソ入賞からの大当たりはかなり厳しい仕様です・・・。

ラウンド 電サポ 払出 振り分け
4R通常 5回 600個 12.5%
8R通常 640個 25.0%
16R通常 2400個 12.5%
4R確変 5回 or
次回
600個 12.5%
8R確変 640個 25.0%
16R確変 2400個 12.5%

 

電チュー入賞時大当たり振分け

電チュー大当たりの場合は50%の確率で16Rの当たりで確変以外の場合も時短は必ず100回ついてきます。

16Rの大当たりでも確変or通常ですので16Rを引けたからといって油断はできません・・・。

ラウンド 電サポ 払出 振り分け
4R通常 100回 600個 25.0%
16R通常 2400個 25.0%
4R確変 次回 600個 25.0%
16R確変 2400個 25.0%

 

主要演出・モード詳細

 

調査中

 

感想・評価

ヘソ入賞からの大当たりは5回転の電サポor確変という仕様になっており、潜伏確変がかなり厳しめになっています。

ヘソ入賞の壁を乗り越えても電チューの振分けも50%となっているので、スペック自体はかなり辛めではないでしょうか・・・。

秘宝伝シリーズ歴代の曲が聞ける点や演出は面白そうですが、新基準で厳しくなっているスペックの中でわざわざこの台を打つ人はいるのかという感想がネット上では多いです。

大都はパチンコでヒット台をなかなか出せていないのでパチスロのみに力を入れた方が良いのではないでしょうか・・・。

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-