趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

パチンコ・パチスロを辞める方法はあるのか!?依存症の解決方法は!?

スポンサーリンク

最近パチンコ業界全体で大幅な規制が行われていますが、その原因の一つになっているのが『ギャンブル依存症』の問題。

パチンコにの夢中になってしまい気づいたらお金がない!!こんな経験をした事のある人は少なくはないはず。

そんな人はもしかしたらギャンブル依存症の可能性があるかもしれません・・・

今回はギャンブル依存症とその解決方法について考えていきましょう!

 

パチンコを辞める方法はあるのか?

 

 

ギャンブル依存症になると自分では打ちたくないのに、『パチンコやパチスロを打っている』という状態になります。

この“打ちたくないのに打ってしまう”というギャンブルをしない一般の人が聞いたら摩訶不思議な状態こそ本当に怖い症状です・・・。

なぜそのような事が起きるのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

負けを取り戻す事は不可能な事を理解する!

 

 

打ちに行ってしまう人の大きな理由は『負けを取り戻したい!』という方が多いです。

しかし、負けを取り戻すために再び負けてしまい負の連鎖に陥る事の方が圧倒的に多いのも事実です。

以前のパチンコはMAX機種が主流になっており、スペック的にも継続率も高かったため一撃性は十分にありました。

パチスロも4号機時代は1日で50万勝ち!なんて事もある時代でしたが、現在は出玉の規制が厳しい為、パチンコもパチスロも10万勝つ事が年に数回あるかないかです・・・。

パチンコ・パチスロを専業にしている方ですら、『もう食えない・・・』と嘆いている現在の状況に負けを取り返すという考え方は非常に危険です。

更なる負けを生む前に“負けた事を認めて諦める”事が一番大切な事です。

 

極論パチンコ店に行かなければ全て解決するはず!

 

極論ではありますが、パチンコやスロットを出来ない環境ならば、問題を解決できるはずです。

ギャンブル依存症を克服した人達のブログなどを見てみると意識的にパチンコ店が近くにない場所へ引っ越しをしたり、車やバイクなどの移動手段を無くす事で『行きたくても行けない』状態にしている方もいます。

他にも仕事を多く入れて忙しくすることで時間的に行けないようにする事も可能です。

いきなり行く回数を0にする事は難しいかもしれませんが、こういった事を行う事で行く回数を大幅に少なくする事は可能ですので行う価値十分にあるはず!

 

本気で解決したいならまずは専門機関に相談をするべき!

 

パチンコ・パチスロの悩みはなかなか人に打ち明けられないし、相談をしにくい内容です。

まずは人に相談に乗ってもらう事が一番です!

現在は、パチンコ・パチスロで悩む方の専門機関が多数存在しますので、一度電話をしてみる事で解決の糸口が見えるはずです!

 

パチンコ依存症問題相談機関:リカバリーサポート・ネットワーク

 

解決方法は人によって様々ですので、その人にあった方法見つけるのが一番だと思います。

依存症の方は、まずはちょっとでもいいので第一歩を踏み出してみましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-