趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

ジャグラーは1枚掛けの方が勝てる!?3枚掛けとのブドウやボーナスの確率差は?

スポンサーリンク

皆さまはジャグラーを打っていて残り一枚になった時にもう諦めていないでしょうか?

実は1枚でもペカる可能性があることを知っていましたか!?

今回は奇跡の『1枚掛けでGOGOランプが光る確率』や『1枚掛けからの逆転は可能なのか?』という点について書いていきたいと思います。

 

 

1枚掛けでもGOGOランプは光るの!?

 

ジャグラーの通常BET枚数はご存知の通り3枚掛けになっています。

通常通り3枚掛けの時はアイムジャグラーの場合はこのような合算の確率になっています。

 

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 96.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.2%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.6%

 

もしも1枚掛けで光るのならば3枚掛けよりも1枚掛けの方が良いのでは?と思う方も多いと思いますが、現実はそんなに甘くないようです・・・

 

スポンサーリンク

1枚掛けはボーナス確率が違う!?

 

 

1枚掛けの場合はボーナスの当選確率に大きな差が生まれています。

設定が1の場合はこのような違いがあります。

  • 1枚掛け時:1/2730
  • 3枚掛け時:1/176

3枚掛けと1枚掛けでは約15倍の確率差がありますね・・・

ちなみに2枚掛けの場合もボーナス確率が1/1365とかなり厳しい数字になりますので、3枚が一番ベストな枚数です!

この確率を引くのは相当な運が無いと厳しいと思いますので本気でペカらせたいのなら3枚掛けの方が早いですし圧倒的にメダルの減りも少ないです!

 

1枚掛けを1日続けたら!?

 

 

ジャグラーを打ったことのある方なら経験があると思いますが、1枚や2枚掛けの場合ブドウやチェリーを引いたら15枚の払い出しになります。

ですので、そういった部分も含めると1日打てばプラスになるのでは!?と考えた方もいるはずです!

1枚掛けの時のブドウの確率は以下の通りになります。

  • 全設定共通 : 1/28.2

結構高い確率に感じる方もいると思いますが、このブドウの確率を考慮しても1枚掛けの場合の機械割は約70%とかなり低くなってしまいます・・・

ですので、1枚掛けで1日中回すと約3万円ほど負けてしまうという恐ろしい結果になります!

 

なんで1枚掛けでも光るの!?

 

 

現在多くのパチスロ機種が登場していますが、1枚掛けでも大当たりを引ける機種というのは数がとても少ないです!

どうして他の機種はやらないのか?というと理由がしっかりあるようです・・・

その理由は北電子の方が回答した答えの中にあります。

 

1枚掛けでも遊べることへのこだわりは?
最後の最後に“ペカ”って、もうお金がないという時でも、1枚だけならば、落ちているコインを拾ってでも何とかするじゃないですか?

これもゲーム性の一つだと思っているんです。検査の際、3枚掛け専用マシンに比べて3倍の書類が必要なんですけど、それでも妥協したくない部分ですね。

 

このように書類の面でも3倍の書類が必要になるので、他のメーカーや機種はやりたがらないのですね・・・

ここまでGOGOランプが光ったら大当たりというシンプルなゲーム性なのに愛され続けるのには細かな部分にも北電子の拘りの詰まった結果なのかもしれません!

 

結果ジャグラーは3枚掛けが効率的!

 

 

確率の違いや機械割などから考えても通常の3枚掛けの方が負ける金額も少ないですし効率的に当たりを引くことが出来ますね!

でも1枚掛けの場合でもチャンスがあると考えると最後の最後まで気合の入ったレバーオンが楽しめるのがジャグラーの面白味の一つかもしれません!

もしかしたら、拾ったメダルやメダル共有可能な店で友達から貰った1枚のメダルがペカる事あるかもしれません・・・

これからジャグラーを打つ際は最後の1枚まで諦めないで打ってくださいね!

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-