趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

隠れた名機『CRキューティーハニー』が最強スペック!?演出・RUSH突入率詳細

スポンサーリンク

数多くの新基準機が登場していますが、3月の導入から徐々に人気が高まっている機種『CRキューティーハニー』!

演出の面白さはもちろんですが、バランスのとれたスペックで一撃性のある出玉感でネット上でも評価の高い機種です。

今回は隠れた名機『CRキューティーハニー』のスペックや主要演出について書いていきたいと思います。

 

『CRキューティーハニー』スペック詳細

 

 

台の名称 CRキューティーハニー
メーカー ニューギン
仕様 V-ST機
導入日 2017年3月21日
導入台数

 

スポンサーリンク

公式PV

 

 

初当たり確率・継続率

 

初当たり確率は1/169.7となっておりライトミドルスペックですので比較的サクサク当たる仕様になっています。

ヘソからの大当たりは必ず時短100回転が付いており、時短中に引き戻す事でRUSHに突入します。

RUSHは『ST20回転+時短80回転』となっており、継続率は約76%とライトミドルとは思えない爆発力のある機種です。

 

初当たり確率 1/169.7 → 1/20.9
RUSH突入率 約45%
RUSH継続率 62%
(引き戻し込約76%)
電サポ 通常100回(ST時・ST20回+時短80回)
賞球数 ヘソ 4個
電チュー 2個
アタッカー性能 賞球14個/6カウント
(1Rあたり84個の払出)

 

ヘソ入賞時大当たり振分け

 

ヘソからの大当たりは8Rのみとなっており、100回転の時短(Mモード)に突入します。

100回転での引き戻し確率は約44%となっています。

 

状態 ラウンド 電サポ 払出 振り分け
通常 8R 時短100回 672個 100%

 

電チュー入賞時大当たり振分け

 

時短中の大当たりで突入する『キューティーRUSH』はST20回転+時短80回転の高継続STモード。

大当たり振分けは5Rと16Rが半分の割合になっていますので、16Rの振分け次第で出玉力は抜群です!

 

状態 ラウンド 電サポ 払出 振り分け
確変 16R 100回
(ST20回
+時短80回)
1344個 50%
5R 420個 50%

 

主要演出・モード詳細

 

Mモード

 

ヘソ入賞の大当たり後に突入する時短モード。

内部抽選は通常確率になっており、引き戻し確率は約44%。

Mモード中の大当たりでキューティーRUSHへ突入する。

 

キューティーRUSH

 

20回転のST確変と80回転の時短の電サポモード。

怪人とのバトルが楽しめる「バトルモード」と楽曲が中心の「オンステージモード」の2種類のモードを大当たり後に選択可能。

 

ちょっとだけよモード

 

時短終了後やキューティーRUSH終了後に突入するモード。

グラビアアイドル「原幹恵」が登場する特殊ステージとなっており、内部的には通常確率で抽選をしています。

 

激アツ演出

 

演出 信頼度
口上演出 56.7%
SDハニー群 74.0%
実況演出 75.3%

感想・評価

 

初当たり確率もライトミドルですので低くなっており、電サポも必ず100回転ある為、非常に遊びやすいスペックになっています。

導入から少し時間が経ちましたが、ネット上での評価も非常に高く、大量出玉報告も多数ある機種です。

継続率や大当たり振分けなどのバランスも絶妙なバランスで新基準機の中ではずば抜けて素晴らしいスペックではないでしょうか!?

しかし、導入台数が少ない為、あまり見かける機会がないのが残念なところ・・・。

牙狼や北斗の拳などの人気機種もいいですが、ホールで見かけた際は是非お勧めしたい機種です!

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメ!

-趣味
-