趣味

  • パチンコに設定を導入!?2018年のパチンコは驚異の出玉規制を実施!

パチンコ・パチスロで負けを意識し始める金額はいくら!?

スポンサーリンク

パチンコ・パチスロを打っていると『今日は負けたな・・・』と思う瞬間はありますよね!

まだまだ一発逆転を狙いつつも心の中では『もう無理だわ』と思う瞬間・・・。

とても切ない瞬間ですね!笑

今回はそんな負けを覚悟するのはどんな瞬間かを書いていきたいと思います。

 

 

パチンコ・パチスロで負けを覚悟するときはどんな時!?

 

数年前から行われているスペック規制によって一撃性のある機種も少なくなってきました。

以前までパチンコなら80%の確変継続率の機種があったので、一回の大当たりから大連チャンを狙う希望を持ちながら打つ事が出来ましたが、最近の機種は数回の連チャンで終了・・・。

最悪の時は少しの出玉の単発で終了・・・。

“ある程度”の金額を使用した時点で取り返せないと思う事も多くなりました。

ではどの位の金額を使った時点で負けを覚悟するのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

パチンコ・パチスロで負けを覚悟する金額は!?

 

勿論打つ機種にもよりますが、ネット上では以下の金額が負けを覚悟する金額と上げている方が多いようです。

 

ジャグラーを20スロでで打った場合

約25000~30000円の投資

ジャグラーの場合は一撃性は無い為、ビッグボーナスをジャグ連させなければまとまったメダルは獲得できません。

 

ART機の場合

約50000円の投資

最近の機種ですとARTに突入しても純増が少ない為かなり取り返すのは厳しいかもしれんせんね・・・。

ただGOD揃いをすれば何とかなるという意見も非常に多いです。

 

パチンコの甘デジの場合

約20000~30000円

確かに甘デジの場合は初当たりが低くてサクサク当たりますが、出玉が少ない分一度ハマってしまえば圧倒言う間に持ち球が無くなって現金投資地獄に落ちります。

 

ミドルスペック機種の場合

約50000~60000円

現在のスペックですと1万発を出すのは結構難しいですよね・・・。

一回の大当たり16Rや小当たりRUSHで25000発前後の出玉を獲得できる機種も多いので4~5連チャンすれば可能ですが、

 

投資金額を決めて遊戯する事が大切!

 

 

一番大切な事は”投資金額をしっかり決めて深追いしない事”です!

一日の負けを当日に取り返そうとATMを往復している時は取り返しのつかない金額を負ける事が非常に多いです。

そんな時は見切りをつけて止める勇気も大切ですね!

パチンコ店は逃げませんからまた日を改めて良い台を探しましょう!

 

まとめ

 

投資が増えてヤバい!と思う時に限って単発が続いたりジャグラーならバケ地獄に陥ってしまいますよね・・・。

まさに負の連鎖を痛感する瞬間です!笑

投資金額を決めて遊戯をする事が一番ですが、少しだけ設定金額を少なく見積もって遊戯する事をおススメします。

すぐにATMに行ってしまう癖のあるかたは下せないようにカードを自宅に置いたりして一回冷静になる時間を作る事で負けの傷口を深くならないようになるのではないでしょうか!?

勝てる時は投資金額が少なくてサクッと当たりますもんね!

次に起きるチャンスまで負けを減らす努力をお互いに頑張りましょう!

 

 

スポンサーリンク

こんな記事もおススメ!



-趣味
-